シングルマザーが経済的余裕を目指すブログ

株式投資に株主優待、ふるさと納税、その他…こちょこちょしてプラスαの生活を楽しんでます

和歌山県湯浅町へ行ってきました

今日は、仕事で和歌山県湯浅町に行く用事があり、せっかくなので生しらす丼を食べようとJR湯浅駅近くにあるお店に行きました。

 

f:id:fme80:20170412191025j:plain


f:id:fme80:20170412191037j:plain


f:id:fme80:20170412194235j:plain



残念ながら今日は生しらすがなく、仕方なく普通のしらす丼を注文しました。

f:id:fme80:20170412191057j:plain



今週は生しらすがないそうです。来週くらいからまたあるかも?との事で、タイミングが悪かったようです。


用事を済ませてから、帰りは海沿いを通って帰りました。

f:id:fme80:20170412191123j:plain




山間の道では、桜が満開でキレイでした。

f:id:fme80:20170412191335j:plain



湯浅と言えば、湯浅城ですが、こちらも桜が満開でした。

f:id:fme80:20170412191352j:plain


※湯浅城という名前の温泉宿です。建物が天守閣になっているので、歴史のあるお城かと思いますよね。


お醤油は湯浅が発祥で、「角長(かどちょう)」が有名です。
本店裏の川沿いを通りました。

f:id:fme80:20170412191514j:plain


角長では、醤油の販売以外にも資料館などがあり、角長の一帯は古い町並みが残っているので、時間があれば散策したかったです。