シングルマザーが経済的余裕を目指すブログ

株式投資に株主優待、ふるさと納税、その他…こちょこちょしてプラスαの生活を楽しんでます

携帯電話の月額維持費を格安で運用中 私の1か月の料金を公開します 

家計の支出を減らそうと思うと、携帯電話は、一昔前と違って、毎月の携帯料金を安く抑えられる「格安SIM」が普及していますので、やっぱり今は携帯電話の通信費を減らすのが一番なのかなと思います。

http://2.bp.blogspot.com/-es-5qKZz_gU/URec9wWnoJI/AAAAAAAAMV8/5tmOltJ_Wn4/s400/chokin_kakeibo.png

  

今までの私の携帯電話代は、キャリアの渡り歩き=例えばドコモからauへ乗り換え等で、機種代金無料で、さらに機種に対して月々の割引があって、安く維持することが出来ていましたが、今はもうその手はほとんど見込みがないです。

 

ピークの時は、月額3円程度で6回線を寝かしていた時もあったのですが、きれいさっぱり全て解約しました。

 

ということで、結論から言いますと今の携帯電話代は、

ガラケーとタブレットの2台持ち
電話かけ放題・ネットは3GB

月々1,134円(税込・ユニバーサル料込)

です。

 

これが、ドコモやauなどの大手キャリアだったら、月に7,000円程するのではないかと思うのですが、

年間にすると70,000円程の差額になります。大きいですよね!

 

内訳が気になるかと思いますので、解説します。

 

 

1台目 ガラケー通話し放題(現在はこの価格での受付終了)

f:id:fme80:20170507150103j:plain


ソフトバンクのガラケーです。

端末は新しく購入しましたが、ちょうど一括0円のキャンペーン中だったので、無料でもらえました。

auからの乗り換えで、最初にMNP転出手数料や新規事務手数料がかかりましたが、月額160円(税込・ユニバーサル料込)で通話し放題です。ただし、新規契約から3年間という制限はあります。

 

そのソフトバンクの内訳です。

f:id:fme80:20170507151425j:plain

f:id:fme80:20170507151437j:plain

f:id:fme80:20170507151447j:plain


電話かけ放題で、月160円は破格ではないかと思います。

契約してから8か月経過しているので、あと2年4か月はこの料金でかけ放題の携帯を持つことができますね。

 

 

 

2台目 タブレット mineo利用

使用しているのは、ASUS(エイスース)というメーカーの7.9型のタブレットです。

やっぱりネットを見るには、画面が大きいほうが良いです。

スマホ歴は、GALAXY Note II → XPERIA Z Ultra → 今回のタブレットという風に、その時代での最大画面のスマホを利用していました。

耳に当てて通話すると、他のスマホより大きいのでその分、顔が小さく見えるという特典もついていました(笑)

 

このタブレットも通話可能です。ただ、耳に当てて話していると、さすがに大きすぎて、顔が小さく見える以前におかしいそうです。

 

 

タブレットには、格安SIMのmineo(マイネオ)を入れています。

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

 

 mineoの内訳です。 

f:id:fme80:20170507153325j:plain


3GBしかないので足りない場合は、ヤフオクでパケットが1GB=160円くらいで売られているので、それをたまに利用しています。

mineo同志でパケットを分け合えるパケットギフトを応用した使い方ですね。

 

最初から10GBなどの大きい容量のプランに申し込めばよいと思われるかもしれませんが、

mineoの10GBは2,520円に対し、同じ10GBでも、mineoの3GB900円+ヤフオクで7GB購入(160円×7GB)1,120円=2,020円の方が安くなるんですよね。

(ヤフオクで160円がずっとあった場合ですが)

 

 

 

数ある格安SIMの中で、mineoにした訳は、

1)通信速度が他社より早かった
2)フリータンクというサービスを利用すると、毎月21日~月末日の1日前に残容量が1,000MB以下の場合、善意でためられているタンクからパケットを1,000MBまで引き出すことができる

という2点が大きかったです。

 

1)については、ここ最近速度が落ちています。特に平日のお昼休憩と18時以降が遅く、特にお昼休憩は、速度制限が掛かっているかのごとく遅いです。

 

2)のフリータンクについては、下記に詳しく掲載されています。お得なシステムですよ。

使い方ガイド | フリータンク | マイネ王

 

 

また、他社の格安SIMでもありますが、パケットの節約というものができます。節約中にすると通信に速度制限がかかり遅くなりますが、パケットの消費はありません

LINEやメール、ちょっとしたWeb閲覧などは、速度に不満を感じないレベルなので、就寝中や仕事中は節約をONにしてパケットの消費を抑えています。

それだけでも私の場合は、月に2GBは節約できています。

(株価のアプリをバックグラウンドで常に最新の株価にして、画面に表示しているので、結構パケットを消費していますが、節約ONにしているので助かります)

 

 

 

格安SIMを試しに使ってみたいという方には、U-mobileでは全く料金かからずに最大2か月利用することができるので、申し込み方法や、SIMの選び方、手持ちの機種に合うのか等、練習もかねて利用してみることをオススメします。

5月8日(月)で一旦終了する模様です。

blog.fme80.com

 

 

 

格安SIMは安いというメリットがある反面、店舗が近くにない等のサービスが充実していないデメリットもありますので、デメリットを踏まえた上でご契約されないと、あとで「こんなはずじゃなかった」という苦情が消費者センターに殺到しているようですので、ご注意くださいね。

安いには、どこかの経費を削っているという理由があるんです。

www.fme80.com

 

 

 

まとめ

ということで、私の1か月の携帯電話代でしたが、ソフトバンクのかけ放題は今から契約することはできませんが、アンテナを張っていると、お得な案件がもしかしたら出てくるかもしれませんね。見つけ次第ご報告したいと思います。

 

mineoについては、紹介キャンペーンを行っています。

でも気づいたのが遅かった!5月9日までです(涙)

http://mineo.jp/assets/img/campaign/syokai/banner_box.png


また、新しいキャンペーンが始まると思うので、もしお知り合いにmineoを利用している方がいらっしゃらない場合は、下記の私の紹介を使っていただけると嬉しいです。

mineo倍増!紹介キャンペーン|mineo(マイネオ)

 

 

一昔前では、スマホなんて考えられなかったですが、一度使いだすと、なくてはならないものになり、それが必要経費になるのですが、その必要経費を時代に合わせてうまいこと安く使っていくためには、常に新しい情報をキャッチして、実践していくのみですね。

 

「お得には面倒がつきもの」とは、まさに携帯電話代を安く維持することが当てはまりますね(笑)