シングルマザーが経済的余裕を目指すブログ

株式投資に株主優待、ふるさと納税、その他…こちょこちょしてプラスαの生活を楽しんでます

伊藤園(2593)から株主優待が届きました 2017.4

伊藤園と言えば、お~いお茶が有名ですよね。

昔は、お茶を買って飲むなんて考えられなかったですが、今では当たり前になりましたね。
こんな事を言うのは、おばはんですね。

f:id:fme80:20170726141555p:plainおばはんのイメージ

 

 

 

 

伊藤園(2593)の株主優待は自社製品です

f:id:fme80:20170731121758j:plain


100株取得で、1,500円相当の商品です。



 
4月権利の銘柄です。保有株数によって、自社製品の値段が変わります。

f:id:fme80:20170731123119j:plain

 

 

 

 

 

伊藤園(2593)の株価は?

株価は1株4,100円です。(2017年7月25日終値)
株主優待をもらおうと思ったら、最低100株は持っていなくてはならないので
4,100円×100株で410,000円になります。


最新の株価の推移は以下をご覧下さい。

 



 

伊藤園の株は2種類あり、普通の伊藤園(2593)と、伊藤園第1種優先株式(25935)という株があります。

結論から言うと、伊藤園第1種優先株式の方が、お得です。

優先株とは種類株式の一種で、普通株に比べて配当金を優先的に受ける、あるいは会社が解散したときに残った財産を優先的に受け取れる等、投資家にとって権利内容が優先的になっている株式のことをいいます。ただしその代わり、会社の経営に参加する権利(議決権)については制限されるのが一般的です。

日本証券業協会ホームページより引用

 

簡単に言えば、

株主優待 → 貰える
配当金 → ちょっと多め
株価 → 安い
議決権 → ない

 ということです。



伊藤園第1種優先株式の株価は1株2,110円です。(2017年7月25日終値)

普通株式は4,100円なので、株価もお得な株ですね。

 


優待は年1回で4月が権利確定月です。
配当金は、年2回で40円の予定です。

 

100株保有の場合の優待+配当金の利回りは、

普通株式
(優待1,500円分+配当金4,000円)÷410,000円=1.34%です。

優先株式
(優待1,500円分+配当金4,000円+配当金優先分25%として1,000円)÷211,000円=3.08%です。
※2017年7月25日終値で計算

 

 

 

 

 

ひとこと

議決権が欲しい!となれば、普通株式ですが、
私のように「物が欲しい!」だと、間違いなく優先株式ですね(笑)

優先株式、すてきです

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ