シングルマザーが経済的余裕を目指すブログ

株式投資に株主優待、ふるさと納税、その他…こちょこちょしてプラスαの生活を楽しんでます

ヤフオクの手数料実質0円キャンペーンでもらえるポイントの内訳が知らない間に変わっていた?

ヤフオクで出品して落札された落札代金をYahoo!マネーで受け取る設定にしていると、落札代金の9%のTポイントがもらえる「手数料実質0円キャンペーン」の、Tポイントの内訳がひそかに変更になっていることに気づきました。

 

 

8月分までは、下のようだったのですが、 

f:id:fme80:20171028220601j:plain

 

 

9月の落札分から、項目が1つ増えていました。

f:id:fme80:20171028220616j:plain

 

 

 

 

それで、キャンペーン詳細を見てみると、

f:id:fme80:20171028215409j:plain

 

 

「落札価格の1%分は通常ポイントでの進呈となります(2017年9月以降に支払いがあったオークションより適用)」

 

「落札価格の7%分は進呈日の翌月末まで有効な、利用期間が限定された期間固定ポイントでの進呈となります。また進呈される期間固定ポイントの上限は、毎月お1人様あたり5,000ポイントまでとなります。」

と知らない間になっていました。

 

ということは、いままで期間限定ポイントは8%分で、上限5,000円だったので、Yahoo!マネーで受け取る落札代金の損得ボーダーラインは、

5,000ポイント ÷ 0.08 = 62,500円

と思っていたのですが、今回の変更で、期間限定ポイントは%分になり、上限は変わらず5,000円なので、損得ボーダーラインは、

 

5,000ポイント ÷ 0.07 = 71,428

 

ということで、改善されたという認識で合っていますよね?

 

 

改悪が目立つヤフオクですが、こっそりと良くなっていて驚きです。

 

少しでも、もらえるポイントが増えればうれしいですね。