ふみこの優待プラスα日記

株式投資に株主優待、ふるさと納税、その他…こちょこちょしてプラスαの生活を楽しんでます

ファルコホールディングス(4671)から株主優待が届きました(2017年9月末日銘柄)

ファルコホールディングス(4671)は、臨床検査の会社です。
調剤薬局も展開しているとのことです。医療系ですね。

本社は京都で、株主通信によると、今後電子カルテの販売に力をいれていくとのことです。

 

f:id:fme80:20171220131347p:plain


ところで調剤薬局というと、大病院の前にたくさん調剤薬局がありますよね。
ありすぎやなと思ったりするのですが、どの薬局もつぶれていません。むしろ増えてる?

ということは、病院前の薬局は儲かってるってことですね。


2018年4月に診療報酬の改定がありますが、まさにこの一般人にはわかりにくい診療報酬によって、病院前に薬局が増えて、薬局ビジネスが拡大していったということですね。

同じ薬でも病院の中でもらう(院内処方)と、病院前の薬局でもらう(院外処方)では値段が違って、病院の中でもらうほうが安いです。同じ薬なのに。
薬は値段を見て選ぶのではなく、窓口での支払いは3割なので、値段の違いに気づきにくいですし、請求されても「こんなもんかな」で終わってしまいがちです。
そこをうまいこと調剤薬局にやられているんだろうなと。
調剤薬局も国に決められた診療報酬の中で、うまいこと取れる分は取ってやろうとなりますもんね。

 

f:id:fme80:20171220131358p:plain

 

 

 




話はそれてしまいましたが…

ファルコホールディングス(4671)の株主優待はクオカードです

f:id:fme80:20171220095852j:plain


100株以上の保有で1,000円分です。

f:id:fme80:20171220095856j:plain

 

 

 

 

ファルコホールディングス(4671)の株価と利回り

1株1,763円です。(2017年12月19日終値)
株主優待をもらおうと思ったら、100株以上は持っていなくてはならないので投資金額は100株で、
1,763円×100株=176,300円になります。


最新の株価の推移は以下をご覧下さい。

 

 


優待は年2回です(3月と9月)
配当金も、年2回で年間40円の予定です。

 

100株保有の場合の優待+配当金の利回りは、
(優待2,000円分+配当金4,000円)÷176,300円=3.40です。
※2017年12月19日終値で計算

 

 

 

 

ひとこと

クロスで取得しました。
1,000円のクオカードに対し、取得費用は391円でした。



 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ