シングルマザーが経済的余裕を目指すブログ

株式投資に株主優待、ふるさと納税、その他…こちょこちょしてプラスαの生活を楽しんでます

逆日歩取りに挑戦した結果報告

本日は、権利落ち日でしたね。

 

f:id:fme80:20170927192859p:plain


持ち株も大きく下落し、優待以上に落ちたものも、ちらほら…

昨日、権利付最終日に逆日歩取りにチャレンジした結果をお知らせします。

 

 

 

ところで逆日歩取りとは?

逆日歩(ぎゃくひぶ)とは?
こちらのページに詳しく記載されていますので、わからない方はご覧ください。
(私もなんとなくはわかるのですが、ちゃんと説明できないので、リンクを貼らせていただきます)

逆日歩とは | 初心者の株式投資道場



クロス取引をされる方は、制度信用で売りを行った場合、逆日歩がいくら付くかで、優待の取得費用が変わってきます。

今年の6月には、マクドナルドの食事券(バーガー・サイドメニュー・ドリンクのセットが6セット分)の逆日歩が19,800円もつきました。1セット3,300円ですよ。高いマクドですねー。

 



逆日歩を支払わなくてはいけないのは、制度信用売りを行った場合です。

なので、逆に制度信用買いを行った場合は、逆日歩を受け取ることができるということです。
しかし、買いなので、株価が下がれば損をします。
権利を跨ぐことになるので、通常は配当金と優待の価値価格分の権利落ちがという下落リスクが高いので、なかなか成功するものではないかと思います。



 

 

逆日歩取りに挑戦してみた銘柄

イートアンド(2882)です。
最近の過去を見ると、高額逆日歩が出ているので、今回も出るかもと読んでみました。

また、100株の場合、配当金750円と優待が2,000円相当だったので、権利落ちの範囲は3,000円くらいかな?と勝手に予想しました。

ただ、最近の株価を見ると、上昇中でしたので、心配もありましたが、ギャンブラーの血が騒ぎましたかね。

 

 

 

 

結果報告です

今日(9/27)の始値で売り2522円昨日(9/26)の終値で買い2475円=47円のプラス

100株なので
売却益→4,700円
配当金→750円
逆日歩→135円
売買手数料→△536円(268円×2)
ということで、収支の合計は、5,049円ということになりました。

 

 

感想

結果論になってしまうのですが、昨日の大引けにかけて急落したのが幸いし、権利を跨いだにもかかわらず、前日比プラスでの始まりはラッキーでした。

しかし、期待していた高額逆日歩にはならず、逆日歩135円という結果になりました。

トータルではプラスになっていますが、これならおとなしく現物を購入した方が、優待も貰うことができたので、正解でしたね。

今回は、ラッキーな展開でプラスで終えることができましたが、逆日歩取りとしては、成功ではないですね。


初めての逆日歩取りチャレンジで、boti2さんに色々とお話聞いてもらい勉強になりました。
boti2さんありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ