シングルマザーが経済的余裕を目指すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーが経済的余裕を目指すブログ

株式投資に株主優待、ふるさと納税、その他…こちょこちょしてプラスαの生活を楽しんでます

使わなくなったスマホを0simを利用して、カーナビ代わりにしている話

今のスマホは2台目です。1台目のスマホは、放置していましたが0simというサービスを契約して、カーナビ代わりに利用しているので、そのお話をしたいと思います。

f:id:fme80:20161015212221j:plain

 

 

0simって?

nuroモバイルの格安simで、上手に使えば毎月0円で使うことができます。毎月 499MBまでは0円です。最初は雑誌の付録限定でしたが、2016年から販売が始まり、人気で、今では新規の申込みは「0のつく日(10日、20日、30日)」に限定されています。

2016年12月以降は申込日の限定はなくなりましたが、1ヶ月の申込数は「7,777」枚までとなりました(2016.12追記)

 

0simのメリットは

1番は安さです。データ専用プランで月499MBまでの通信料金は0円です。SMSはプラス150円、電話をするならプラス700円となります。

 

電話を利用しないのなら、解約金もかかりません。

 

ユニバーサルサービス料も月額料金に含まれますので、通信料金が0円であれば、トータル0円です。

 

メインで使うものではなく、サブで使用するのが適しています。

 

 

0simのデメリットは

初期費用が3,000円(税抜)かかります。

 

1人1契約しか持てませんが、家族の名前で申込みをすれば人数分を使用することができます。499MBに近づいたらSIMを差し替えて使うことになりますので、めんどくさいですね。

 

500MB以上の利用になると、2GBまで100MB単位で100円ずつ課金され、2GBを超えると1600円で上限になります。上限の5GBまでは通常速度で利用でき、5GBを超えると速度制限がかかります。500MB以上利用するのであれば、割高になります。毎月のデータ使用量をこまめにチェックしなくてはいけないところが、めんどくさいです。

 

また、開通してから三ヶ月連続でデータ通信利用が発生しなかった場合には自動的に解約となりますので、たまに使用しなくてはなりません。

 

解約となってしまった場合は、SIMカードをnuroモバイルにお返ししなくてはなりません。

 

 

 

利用端末は?

0simはドコモ系のSIMになります。ドコモのスマホであれば、利用可能です。

 

動作確認済みの端末検索は下記をご利用ください。

nuroモバイル |サポート | 動作確認済端末

 

ということで、たまにしか使わないカーナビ代わりに0simを入れてみました。

今までは、メインのスマホからテザリングをして、カーナビとして利用していましたが、0simを入れてからは、テザリングをする手間が省け、とても重宝しています。

 

行き片道5時間の移動で、1泊2日の旅行で使用してみました。使ったアプリはYahoo!カーナビです。

f:id:fme80:20161115133358p:plain

カーナビとして利用するなら、1往復は容量余裕ですので、月1回遠出で使用するには問題ないですね。

 

車にナビがついていなくて、使っていないドコモのスマホがあって、たまにナビが欲しいなと思っている方には、オススメの使い方ではないでしょうか。

 

(追記)

最近速度がものすごく遅いですが、カーナビとして利用する分には、速度が遅くても問題なく利用できています。

アプリの更新やWebを見るときは、Wi-Fiにつなぐことをオススメします。(使い物にならないくらい通信が遅い)

 

関連記事

www.fme80.com

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村